自身のCDの売上で骨肉腫の基金を作ったガン・サバイバー(ザック・ソビィク君)

サバイバー

2009年の秋に骨肉腫を告知されたアメリカ・ミネソタ州在住のザック君(17歳)
幾度もの手術、抗ガン剤、放射線治療を重ね、2012年5月に余命1年と告げられます。
10代の若いザック君は、さよならを手紙が残すかわりに愛する家族や友人達に歌を残すことにしました。
【Clouds】


小児の骨肉腫は全米で毎年400人が罹患していますが、他のガンとくらべて数が少ないだけになかなか治療の研究が前進していない現状。
そのため、ザック君は彼の歌の売上で基金を設立しました。
骨肉腫による小児がん研究のための基金はこちらです。
http://www.childrenscancer.org/zach/
「もう少し あなたと時間があったら・・でももう長くはないんだね。」
「雲の上でまた、会えるさ。」
17歳の彼に何気ない毎日は奇跡の連続だということを教えられます。
彼のストーリーはCNNでも紹介され、遂に大手CD会社とメジャー・契約もします。
幼馴染みのサミーさんと今年の2月には新曲もリリース。
サミー・ブラウンは17歳と思えないほどの歌唱力です。
<Fix me up>

「残念ながら僕は去らなければならない」
「でも、僕は決して諦めない。後ろを振り返らない、挑戦続けるよ。」(Fix me up 歌詞の一部より)
私はザック君のように挑戦し続けることができるのだろうか?と考えさせられます。
昨年末から今年の春にかけてコンサートやテレビ、メジャーリーグやアメフト会場での出演などを果たした2013年5月20日に亡くなりました。
彼は天国へと召されましたが、今でも彼が作った骨肉腫による小児がん撲滅の基金は運営され、彼の想いはそこに生き続けていくことでしょう。早く、治療法が確立されることを願います。
(ザック君の他の曲はYou tubeで視聴でき、ituneで購入されると基金へ寄付されます。)
おしゃれ 医療帽子 バンダナ スカーフ・キャップ
昨晩、夫に「あの世からこの世へ時々行き来ができたら、悲しまないのになぁ」と言ってしまった私。
告知された時、死への恐怖はあまりなく、それよりも愛する家族との別れを思うと辛かったです。それは、今も時折沸き起こる感情でもありますが・・・。
想いが通じ合え、確認できるこの世で愛する家族や友人へ想いをを語っていこうと思っています。
ヘットスカーフキャップ 抗ガン剤 医療帽子 レッド
商品番号(S037)
小児がんサバイバーのザック君が残してくれた歌に励まされながら、彼や彼のご家族のようにいつでも笑顔で毎日を前向きに過ごしていこうと思っています。
治療中の皆様、今週もお疲れ様でした!
どうぞ天候には気をつけて良い週末をお過ごし下さい。

ショッピングサイト:SCARF4U(スカーフフォーユー)

——————————————————
励みになります!クリックよろしくお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログへにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました