音楽はがん患者の痛みを軽減する&<新作・再入荷>ミニリボン付きリバーシブル・キャップ 2点

スカーフキャップ(医療帽子)

こんにちは。

皆さんは 音楽が好きですか?

私は、音楽は特にジャンルを問わず古今東西の音楽が好きです。
元々、語学オタクなので音楽はそれぞれの言語を忘れないためには良いツールだと思っています。

今日は、「音楽はがん患者の痛みを軽減する」という台湾のFeng-Chi Hsieh博士ら研究グループの論文をご紹介します。

台湾の研究者であるFeng-Chi Hsieh博士を率いるグループは、「音楽を聞くことで脳内のエンドルフィン、ドーパミン、セロトニンが促進されるため、音楽はがん患者の症状の重症度を軽減するのに役立つ可能性」があると述べました。

エンドルフィン、ドーパミン、セロトニンという化学物質は喜びと前向きな感情を喚起する作用をします。

研究者によると「音楽は生きる希望を見出し、患者が癌の前の人生を覚えるのを助けることによって症状を改善し、一時的に患者の痛みから気をそらし、喜びをもたらす」と述べています。

それは「音楽は、心血管系、呼吸器系、筋肉系、骨格系、神経系、および代謝系の機能に影響を及ぼし、筋肉の緊張を和らげ、脳内のアルファ波を増加させ、痛みの信号の伝達を抑制し、知覚される痛みを軽減する」と述べています。

アルファ波は、ストレス、不安、不快感、痛みを軽減するためにいくつかの研究で発見されています。研究者によると、音楽を聴くことで内因性オピオイドの産生が促進されるといいます。

エンドルフィンを含む内因性オピオイドは、中枢神経系の至るところでオピオイド受容体に作用してさまざまな作用を引き起こす身体によって産生されます。

それらは筋肉の緊張を和らげ、神経伝達経路を遮断し、それによって疼痛信号が脳に伝達されるのを防ぎます。

別の研究では、「毎日30分の音楽を聴くことで症状を改善し、生きることの希望を見つけ、患者が癌の前の生活を思い出すのを助けたことが明らかにされた」と報告されています。

音楽療法のCDもありますが、個人的には好きな音楽を聴いた方が心地よく過ごせると思います。

参照元:台湾高雄市元病院の放射線科Feng-Chi Hsieh博士の論文より
(論文自体はネットでは見つけることができませんでした)

 

☆。:*:・’゜………‥‥‥・・・・・━━━━━

本日はミニリボン付き リバーシブルキャップをご紹介いたします。両面とも違うお色の無地のキャップとなっています。後ろのリボンのところで サイズ調整ができます。

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ミニリボン付きリバーシブル・キャップ ブラック×ホワイト(S627)/アメリカ製

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ミニリボン付きリバーシブル・キャップ ブルーガーベラ×ロイヤルブルー(S628)/アメリカ製

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ミニリボン付きリバーシブル・キャップ ターコイズブルー(S629)/アメリカ製

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ミニリボン付きリバーシブル・キャップ フラワー(ユリ)柄×スカイブルー(S630)/アメリカ製

☆。:*:・’゜………‥‥‥・・・・・━━━━━

好きな音楽なんて 無いなーと思う方は このような音楽などは如何でしょうか?

タイトルは「負のエネルギーを浄化する音楽」

3時間くらいあるので 何か作業しながらとか、寝るときになんとなく流してみると良いかもしれません。

 

治療中でも キラキラと輝けますように☆

=======================================================

ショッピングサイト:Scarf4u(スカーフフォーユー)

新作や再入荷をUPしましたらメルマガでお知らせ致します。よろしければ ご登録下さい。

【おしゃれな医療用帽子、スカーフキャップのscarf4u(スカーフフォーユー)】
は必須項目です
メールアドレス
名前(姓名)
姓と名はスペースで区切ってください
登録
解除



※登録後に自動メールがご登録頂きましたメールアドレスに届きます。すぐに届かない場合は、迷惑メールとしてブロックをされている場合が考えられますので info@scarf4u.net からのメールについては迷惑メールのフィルターから解除して下さい。

twitter も開設しました。フォローしてください。
scarf4u
=======================================================

今回も、最後まで読んでくださってありがとうございました。
励みになります!よろしければクリックよろしくお願い致します。m(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん情報(患者以外)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました