癌について現存している最古の書物は?いつ頃? &【新作&再入荷】ボリュームをもたせるドレープ入りキャップ 4点

皆様、こんにちは。

 

がんは現代病」と思っている人が多いと思います。

癌はどのくらい前の人間が罹っていると想像されますか?
実は、癌は決して新しい病気ではなく、何世紀にもわたって古今東西、人々に影響を与えてきました。

「がん(cancer)」という言葉は、医学の父、ギリシャの医師だったヒポクラテスが名付けました。
しかし、最初に癌を発見したのは、ヒポクラテスではありません。

 

癌の症例について現存している最古の書物は、紀元前1550年に古代エジプトのパピルスで記録されています。

ドイツ人のエジプト学者で小説家のゲオルグ・エバースによって発見されたこのパピルスは、「パピルス・エバーズ(Papyrus Ebers)」または「エバーズ・パピルス(Ebers Papyrus)」と呼ばれています。
これは、薬草知識の医学的なパピルスであり、紀元前1550年に記されていますが、これは以前のテキストからコピーされていると考えられているので 実は、もっと大昔から 人々は病と闘って軌跡が伺えますね。

「パピルス・エバーズ(Papyrus Ebers)」 は 110ページあり、長さは約20 mです。これは世界で最も古く保存された医学文書の一つです。

 

pLouvreE32847

(Papyrus Ebers エバース・パピルス) 参照元

 

Papyrus Ebersは、喘息、腹部、腸、避妊、さらにはがんなど、約700の処方と治療法が含まれています。
驚くことに、うつ病や認知症などの精神障害を扱う「心の本」という章もあります。

エジプトでは、今から3500年以上前にすでに医学の研究されていたのですね。
エジプト文明は建築、芸術だけでなく、医学についても  最も優れていたと言えます。

「癌は、現代病」「癌は、欧米化の食生活のせい」と言う言葉が なんだか可笑しく感じます108

おそらく、いつの時代でも 癌と闘ってきているので、その時代、その時代にとっての「現代病」という意味なのかもしれませんね。

☆。:*:・’゜………‥‥‥・・・・・━━━━━

 

本日は、ボリュームをもたせるドレープ入りキャップを、4点 ご紹介します。

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ボリュームをもたせるドレープ入りキャップ ブラック×ペイズリー柄(S471)
S471 医療帽子・ケア帽子

 

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ボリュームをもたせるドレープ入りキャップ ブラウン・ツイード柄(S472)
※こちらは寒い冬の外出時にふさわしい厚手のニット生地です。
S472 医療帽子・ケア帽子

 

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ボリュームをもたせるドレープ入りキャップ ネイビー・チェック(S357)
S357 医療用帽子・ケア帽子・スカーフ・キャップ

 

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ボリュームをもたせるドレープ入りキャップ カレイドスコープ(S420)
S420 医療用帽子・ケア帽子・スカーフ・キャップ

 

 

治療中でも キラキラと輝けますように☆

=======================================================

ショッピングサイト:Scarf4u(スカーフフォーユー)

新作や再入荷をUPしましたらメルマガでお知らせ致します。よろしければ ご登録下さい。

【おしゃれな医療用帽子、スカーフキャップのscarf4u(スカーフフォーユー)】
は必須項目です
メールアドレス
名前(姓名)
姓と名はスペースで区切ってください
登録
解除



※登録後に自動メールがご登録頂きましたメールアドレスに届きます。すぐに届かない場合は、迷惑メールとしてブロックをされている場合が考えられますので info@scarf4u.net からのメールについては迷惑メールのフィルターから解除して下さい。

twitter も開設しました。フォローしてください。
scarf4u
=======================================================

今回も、最後まで読んでくださってありがとうございました。
励みになります!よろしければクリックよろしくお願い致します。m(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん情報(患者以外)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です