サバイバー

副作用対策(抗がん剤)

標準治療を否定される前に是非知って欲しい北里ミーナさんの体験話

皆様、こんにちには。 先週、知人のお誘いでセミナーに行ってきました。 10月はピンクリボンということで、放置療法の末、余命一ケ月と言われた北里ミーナさんのお話しでした。 北里ミーナさんは、乳房に1センチのしこりが分かった時...
サバイバー

友人・家族が乳がん患者Gerdieさんに送ったエール

皆様、こんにちは! 皆さんは友人にご自身の病気を伝えられましたか? 私は告知後、長い間親友だと思った人に真っ先に伝えました。 想定外のその人のリアクションに驚き、傷ついたことがきっかけで、長い間誰にも伝えることができずにいました。 ...
サバイバー

自身のCDの売上で骨肉腫の基金を作ったガン・サバイバー(ザック・ソビィク君)

2009年の秋に骨肉腫を告知されたアメリカ・ミネソタ州在住のザック君(17歳) 幾度もの手術、抗ガン剤、放射線治療を重ね、2012年5月に余命1年と告げられます。 10代の若いザック君は、さよならを手紙が残すかわりに愛する家族や友人達に...
サバイバー

乳がんステージ4のジル・ブレジンスキー・コンリーさん(S006)

米国ケンタッキー在住のジル・ブレジンスキー・コンリーさん(35)は乳がんステージ4。 写真家スー・ブライスさんの下、パリで撮影を行いました。 ジルさんは、 「雑誌ではいつも乳がんについて語っているけど、ガン患者だって美しくなれるという...
タイトルとURLをコピーしました