マーガリンの危険性&<新作>【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ターバン・キャップ 3点

こんにちは。

これまで、2003年にデンマークでは全面販売禁止をはじめ、アメリカのニューヨーク州など一部の州では 禁止されていましたが、今年の6月 アメリカでは マーガリンの使用・販売が全面的に禁止になりました。

もともと、高カロリーのバターの健康的な代替品として開発されたマーガリンですが、マーガリンは、植物油から作られていてトランス脂肪酸をたくさん含まれています。

最近の研究では、トランス脂肪酸が多い食事を摂取すると主に心臓関連の病気で死亡リスクが34%上昇すると示されました。

マーガリンはまたがんリスクを引き起こす可能性があります。
それは、製造時に植物油を高温に加熱する副産物であるリシドール3-MCPDが発生されます。これらの化学物質が消化されると、毒素が体内に放出され、心臓病や癌などの重篤な病気を誘引すると言われています。

 

アメリカも禁止するまで10年以上かかりました。これは、マーガリンメーカーの強いロビー活動があったためだと言われていますが、マーガリンだけが悪いのか?といえば、残念ながら、NOです。

マーガリンというよりも、トランス脂肪酸が病気を誘引するというのであれば、マーガリンだけ全面禁止しても 抜け穴感が否めません。

日本では、スーパーやコンビニで販売されているパンにはマーガリンが使用されているものが多く、個人的にはマーガリンだけを排除するのは、的を射ていないと思っています。

トランス脂肪酸は、マーガリン単体よりも、菓子類、パン類、ドーナツ、油脂類の方が大きな割合を占めています。

マーガリン排除運動は、最近のプラスティック製のストローを全面排除する動きと似ているなぁと思います。
プラスティック製ストローが地球に優しくないというならば、ストッキングの方が ストローよりもプラスティックを使われているんですけどねぇ・・・。

とはいえ、マーガリンは身体に良くないことは事実なので、できる限り減らすのは大切だと思っています。

☆。:*:・’゜………‥‥‥・・・・・━━━━━

本日は、デザイン性の高いプリント柄のターバン・キャップをご紹介致します。

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ターバン・キャップ イタリアン・ペイズリー柄(ラインストーン付) (S585)/アメリカ製
医療用帽子・ケア帽子・スカーフ・キャップ

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ターバン・キャップ イタリアン・ペイズリー柄 (S586)/アメリカ製
医療用帽子・ケア帽子・スカーフ・キャップ

【おしゃれな医療用帽子・ケア帽子】ターバン・キャップ ブラック✕ホワイト<フラワー柄>(S587)/アメリカ製

医療用帽子・ケア帽子・スカーフ・キャップ

☆。:*:・’゜………‥‥‥・・・・・━━━━━

ジャンクフードと呼ばれるファストフードショップもたくさんの油を使い、高温調理などでトランス脂肪酸が生成されるため、日本KFCホールディングスや日本マクドナルドなど揚げ物を扱う外食各社も、トランス脂肪酸が生じにくい油に替えるなどの低減策を進めているようです。

 

治療中でも キラキラと輝けますように☆

=======================================================

ショッピングサイト:Scarf4u(スカーフフォーユー)

新作や再入荷をUPしましたらメルマガでお知らせ致します。よろしければ ご登録下さい。

【おしゃれな医療用帽子、スカーフキャップのscarf4u(スカーフフォーユー)】
は必須項目です
メールアドレス
名前(姓名)
姓と名はスペースで区切ってください
登録
解除



※登録後に自動メールがご登録頂きましたメールアドレスに届きます。すぐに届かない場合は、迷惑メールとしてブロックをされている場合が考えられますので info@scarf4u.net からのメールについては迷惑メールのフィルターから解除して下さい。

twitter も開設しました。フォローしてください。
scarf4u
=======================================================

今回も、最後まで読んでくださってありがとうございました。
励みになります!よろしければクリックよろしくお願い致します。m(_ _)m
にほんブログ村 病気ブログ がん情報(患者以外)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 髪の毛の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です